天使からの手紙

天使のメッセージをお届け☆

天使からの手紙8

みなさま、おはようございます。

エンジェルです。

 

暑い日々が続いておりますが、どうかご自愛ください。

では、本日は言葉についてのお話をいたしましょう。

 

みなさま、日本の方々がご存知のとおり、言葉には大きな力があります。

みなさんは、言霊(ことだま)とおっしゃっているとおり

言葉には魂のようなものが宿っております。

それは、私はこのように成ると宣言し、そして実行しますというような

心持ちを指します。

みなさんが使う言葉には、大きな力がありますので

どうか慎重に言葉を選んでいただきたいのです。

これは、私たち天使からの心からのお願いです。

早急にでも、変えなれるものなら、いますぐにでも

変えていただきたい習慣です。

みなさんは、多くの人々のリーダーとなるよう導かれております。

言葉によって、人を救うこともあれば人を悲しい気持ちにもさせてしまうものです。

どうか人々に優しい気持ちの言葉を向けてください。

そして、ご自身にもいつもほめ言葉を贈る習慣を身に着けてください。

 

たとえば、みなさんのご挨拶には、今日も暑いですね。など天候のことや

テレビのニュースなどを話題にあげられますが、それらのご挨拶は

早急にやめていただきたいと天使たちは願っております。

できれば、どなたかにお会いしたら、

ますが、その方の良いところ、素敵なところを褒めることからはじめていただきたいのです。

「こんにちは。今日も素敵な装いですね。」

など、出会った方を褒めて差し上げてほしいのです。

みなさまは、苦難を良しとされる習慣があるようで

みなさんこぞってそのようなご挨拶をされていますが

それは、みなさんにとってなんの利益もないのだと

知っていただきたいのです。

 

私たち天使がそのようなことを言ったからといって

命令などではありませんので安心してください。

私たちは、こころからのお願いを申し上げるだけです。

 

みなさんには、みなさんの人生のすべてを創造主より

分け与えられており、ご自身で考え、決定できるという

権利をお持ちです。

 

ですので、ご自身の意思によってすべてはなされる必要があるのです。

 

私たち天使はそれをほんの少しサポートをするだけです。

ご自身の力だけでは、なかなか難しいと思われる状況を

私たち天使に預けてはいただけないでしょうか?

どうかみなさんの声をわたしたち天使にあずけてください。

ただわたしたち天使は、そのみなさんのよびかけをまっています。

そして、あなた方が思うよりも、いつもあなた方のそばにいて

見守っております。

 

今日も、みなさんにとってすばらしい日となりますように

お祈りいたしております。

 

みなさんを愛しています。

エンジェル。