天使からの手紙

天使のメッセージをお届け☆

天使からの手紙167~心の平安こそが真の幸福です。~

天使からの手紙

みなさん、こんにちは。

エンジェルです。

 

本日もこうしてこの場を通じてみなさんとお会いすることができ

とても嬉しく光栄に思います。

このたびもどうぞよろしくお願いいたします。

 

みなさんは幸福とはどのようなものだと思いますか?

 

良い家柄に生まれることですか?

経済的に豊かであることですか?

良い人々に囲まれることですか?

素敵な恋人がいることですか?

結婚でしょうか?

子どもでしょうか?

それとも仕事、学歴、名誉でしょうか?

あげたらきりがありませんね?

 

仏道では、人の煩悩は108あるといわれているそうですが

それほどに人の欲求はたくさんあるということでしょうか。

 

天使からみると、人の欲求とは自然と起こりうるもので

それは宇宙もまったく同じです。

様々な体験をしてみたい、知りたい、成長したい、拡大したいなど

それは、人を成長させ大きくし、魂の力を発展させていきます。

 

その中で、欲求のおもむくままに行動し、失敗をしてしまうこともあります。

ですが、その失敗した経験を踏まえてさらに成長させることができるのです。

 

みなさんの世界では、物質やお金が中心になってみなさんの幸福を支えてきました。

ですが、その物質とお金に振り回されて苦しい体験を学んだかたも多いのではないでしょうか?

物質やお金があるだけでは、幸福とは言えないと感じた方も多いと思います。

社会のあり方に疑問を持ち、毎日の生活をするために

したくないことをして働いてお金を稼ぎ、人間関係では上下関係や権威的な圧力に

人権を尊重することとは程遠いことを体験したかもしれません。

 

そこから、これは本当の幸せとは言わないのではないか?

と、生き方を大きく転向させてきた方もたくさんいらっしゃいます。

 

それは、まさしく心の平安を求めて、

苦しい環境から離脱した結果ではないでしょうか?

 

幸福の中に、忍耐というのは含まれますか?

理不尽や思いや、虐待的な環境と人は存在しますか?

 

幸福になりたいと思いながらも、幸福とは程遠いところに身をおいてきたのでは

ないでしょうか?

 

もうそろそろ、本当の幸福に気が付く必要があります。

 

お金と生活のために、自分をひどい環境におくことはしないでください。

ご自身がそれを選択すると、宇宙はその状態が良いのだと思ってしまいます。

(私はお金のために苦労をしますと言っているような物です。)

そして、その環境から逃れられず、幸福から遠ざかっていってしまいます。

ですので、みなさんには「本当の意味での幸せ」のために決断しなければなりません。

ご自身の人生は、ご自身で舵を取ることができます。

そして、何度でもやり直すことができます!

ですので決して「真の幸福」をあきらめないでください。

 

宇宙や私たち天使に「私は、私の真の幸福のために生きます。」と宣言してください。

まわりのことを気遣う気持ちは、わかりますが、

「私の幸福は、周りの人も世界も幸福にします。」これが真実です。

 

自分が忍耐をすると、まわりにも忍耐をさせてしまうことになります。

幸福に生きるとは、自分にも人にも忍耐させたり、犠牲にさせたりしないということです。

これが、真の世界の平和や幸福へとつながっていきます。

一人一人の意識と在り方が世界を変えます。

決して、政治を行う人が変えるのではありません。

 

ご自身が真の幸福のために生きると決断すると

宇宙から大きなサポートの力が流れてきます。

 

大きなことをする必要はありません。

ほんの小さなことでいいのです。

自分自身のために何か時間を投資してみてください。

 

歌を歌う。

料理をしてみる。

絵を描いてみる。

なにか楽器を弾く。

デザインをしてみる。

手芸に挑戦する。

陶芸をしてみる。

本を読んだり書いたりしてみる。

旅行に出かける。

自然や花などを観る。

動物と触れ合う。

登山をしてみる。

海にいってみる。

友人と話してみる。

何かを習ってみる。

お部屋にアロマを置く。

美容室に行く。

自分にプレゼントをする。

思いつく限り、何かしてみてください。

本当に、なんでもかまいません。

 

小さな幸せが積み重なって、大きな大きな幸福へとつながっていきます。

そこには、心の平安と真の幸福があります。

 

幸せの青い鳥というお話がありますが、まさしく

その幸せの青い鳥はずっとみなさんのそばにいます。

そのことにどうが気が付いてください。

そして、みなさんひとりひとりに私たち天使がそっと寄り添っています。

 

みなさんの「心の平安と真の幸福」を得られるように、私たち天使が後押しをします。

 

このたびも私たち天使の話に耳を傾けてくださり

ありがとうございました。

またお会いいたしましょう。

みなさんを愛しています。

そして、みなさんの健康と幸福を心よりお祈りしております。

エンジェル。